大きな顔を小さくする|希望の施術が受けられるかが重要|上手に美容外科を選ぶ

希望の施術が受けられるかが重要|上手に美容外科を選ぶ

大きな顔を小さくする

女性

切るだけではありません

顔は、人間の体の中で一番目立つ部位です。初対面の人に会った時、まず真っ先に視線が行くのは相手の顔です。顔が大きければ大きいほど相手に強烈なインパクトを与えることができますが、残念ながら美しいと感じてもらうことはできません。顔が大きすぎると、とてもアンバランスな印象になります。また、子供っぽく見られてしまいます。乳幼児の場合は身体に比して顔が大きくなっているのが当たり前ですが、大人がそのような状態になっているととても滑稽な印象になります。大きすぎる顔を小さくしたいと望んでいるのなら、美容外科クリニックに行って小顔治療を受けるのが一番です。沖縄には、沖縄県民に信頼されている評判の良い美容外科クリニックがありますが、そこに行けば質の高い小顔治療を受けることができます。美容外科クリニックに行くと顔を切られてしまうと心配する人が多いですが、顔を切らずに済む治療方法もあります。沖縄の人は南方系の血が濃いため、目鼻立ちがはっきりしている人が多いですが、顔を小さくする治療を受けることで、より魅力的な顔立ちになることができます。

どのような方法があるのか

先程言った沖縄の美容外科クリニックでは、様々な方法で小顔治療を行っています。顔の骨格自体が大きいがゆえに顔が大きくなっている場合は、骨を削る方法が有効です。脳を覆っている部分の骨を削ることはできませんが、顎周辺の骨であれば問題なく切ったり削ったりすることができます。また、小顔効果を得るためには、この部分の骨に手を加えるのが最も効果的です。皮膚にも当然メスを入れることになりますが、顎下の目立たない部分にメスを入れるので、傷跡がほとんど気になりません。ただし、最近は、骨を削る手術を受ける前に、まず他の治療方法を試してみるケースが多くなっています。切る手術はそれ相応のリスクを伴いますので、切らずに済むのであればそれに越したことはありません。具体的には、ボトックス注射や脂肪溶解注射を打つ、超音波を照射するなどの方法があります。また、脂肪吸引でも小顔効果を得ることができます。

Copyright © 2016 希望の施術が受けられるかが重要|上手に美容外科を選ぶ All Rights Reserved.